☆はじめに☆

当ブログでは、沖縄のサーフィン情報・波情報・サーフポイント等
掲載して参りますが、近年サーファー人口、ビジターが訪れる頻度も増し、
それぞれのローカルとのトラブル、ゴミの投棄も目立ち始めました。

『ビジター諸君、どこのポイントにもローカルは存在します。
ローカルをリスペクトし、ゴミは持ち帰りましょう。
マナーを充分守って、存分にサーフィンを満喫して下さい。』


KEEP☆SURFING

当ブログはリンクフリーです

相互リンク


Yahoo!ブックマークに登録

沖縄そば名店

見〜つけた!美味いそば


はい、ハイ3日振りの更新になりましたね・・
最近は私用も忙しかったり、波も無く更新頻度が上がりませんね。
でもね、久々に美味い沖縄そばの店、発見!


発見というよりは、お友達のゆうちゃん(男)から聞いてたのね。
彼も無類のそば好きなので、舌も信用できるので、
やっとこさ行ってきましたよ・・ゆうちゃん。


嘉手納町の水釜にあって、海が見えるおしゃれなそば家・・
店内もお洒落な創りで、粋なジャズなんかが流れてましゅ。
是非、足を延ばしても行く価値ありどぅえす。


◎◎◎◎◎今日もソーキそば&ジューシー◎◎◎◎◎
umisoba1.jpg
◎◎◎◎◎あきらは軟骨ソーキ丼◎◎◎◎◎
umisoba2.jpg


そばも美味いし、軟骨ソーキ丼も美味そうだったべさ。


◎◎◎◎◎店の構えはこんな感じです。◎◎◎◎◎
umisoba3.jpg
◎◎◎◎◎ハイ、本日も中西親子が出演です◎◎◎◎◎
umisoba4.jpg
◎◎◎◎◎看板はこんな感じで分かり易いよ◎◎◎◎◎
umisoba5.jpg


是非、ご賞味あれ。味は確かですよ。


☆店舗詳細☆
住所:嘉手納町水釜6−25−13:2F
TEL:098−956−0940
営業時間:AM11時〜PM18時
定休日:毎週月曜日


また、どこか当てたら掲載いたします。
では今日はこんなとこで・・[壁]ー^)ノ バイバイ
お帰りの際はポチッとお願いしま〜しゅ。


人気ブログランキングへ(ノ⌒∇)ノドモ


サーフィンブログランキングアリガト\(^^\)






| 沖縄 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 沖縄そば

当てました!( ̄+ー ̄)

久々の名店


最近は、そばの好きな相棒(シゲ)と二人ずっと外しっぱなしで、
美味いそば家に出会う事が無くって、凹んでました。
正月オンリーで、
りん山とか言うそば家のCMが流れていたんだけどね。
なかなか見つける事が出来なかったのね・・


灯台下暗しとは、俺の事をいうんだね・・
いつもサウナへ行く際に通る道沿いにあったでぇ・・・
沖縄そば家(りん山)・・・(^ー゜)σ


味に関しては、皆さんご自身で確かめてね。
大丈夫、俺の舌間違えないから・・┌( ̄0 ̄)┐
◎◎◎◎◎沖縄そば550円ジューシー100円◎◎◎◎◎
rinzan.jpg


沖縄そばの店(りん山)
住所:糸満市西崎町2-17-1
пF098(992)5833
営業時間:午前11時〜午後18時まで
定休日:(水)※3月から


是非、足を運んで貴方の舌で確かめてね。
良い店に出会えたら随時掲載しまぁ〜す。


貴方のポチッで、すっげぇ〜元気になります。
\(∇⌒\)☆ア☆リ☆ガ☆ト☆ウ☆(/⌒∇)/


人気ブログランキングへ(ノ⌒∇)ノドモ


サーフィンブログランキングアリガト\(^^\)




| 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄そば

ここも一押しの沖縄そば家

玉家そば本店


あぁ〜あ・・(`‐´≠)凸
今日は、家の用事で波乗り出来なかったよ・・
仕方のない事だけどね。
ただ、昨日に伴い風も悪く、日曜という事もあり大混雑。


多分サイズは、胸〜頭近くはあったんじゃないかな?
スーサイドの事だけどね。
沖縄は全体的に、波のいいとこは無かったでしょうね・・


という事で、今日はまだ当ブログにて紹介していない、
沖縄そばの名店をご紹介しましょう。
玉家そば本店どぅえ〜す・・
( ^ー^)ハ( ^o^)ノ オヒトリサマ ゴアンナイ


沖縄の南部、南城氏大里にございまぁ〜す。
↓↓↓↓ハイ、ここで〜す。↓↓↓↓
tamaya1.jpg


この本店から更に与那原向けに行くと、2号店もあるんだねぇ。
で面白しいのが、本店がお休みだと2号店へどうぞ・・
2号店が休みの日は、本店へどうぞ的な看板が出るんだ・・
あと、ジューシーが無いのが、もったいないなぁ。
まぁ、そばはなかなか美味いので、機会があれば是非に・・


↓↓ソーキそば600円&いなり100円↓↓
tamaya2.jpg


玉家そば本店


住所:南城氏大里稲嶺57−1階
TEL:098(946)8885
定休日&営業時間:不明
※是非、ご賞味あれ


では、明日の波に乞うご期待・・
今日は、とにかく疲れたので、グビグビしよっと・・
結局それかい・・
mahallo Keep Surfing


| 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄そば

今日のランチも沖縄そば!

うふざとそば


ここで一つ解説:うふざととは(大里村)の事。
相棒と二人でゴルフに行くつもりが、
看板に誘われ、ぶらり入店いたしましたぁ。


おばちゃん達、4〜5人で切り盛りする店で、
よくTVで出てきそうな感じ。
↓↓↓この看板が目印↓↓↓
uhu2.jpg
村おこしで、リタイアしたおばちゃん達が集まり、
開店しましたぁ的な感じの店でした・?(確認はしてましぇん)
↓↓↓庶民的な造りの店でした↓↓↓
uhu1.jpg


ほんでもって俺は、この間みはま食堂で食べたばかりなのに!?
いいじゃん、好きなんだから・・
↓↓↓またもや、そばセット650円↓↓↓
uhusoba2.jpg
相棒は、お得意の沖縄そばとジューシー!
↓↓↓沖縄そば500円&ジューシー100円↓↓↓
uhusoba1.jpg


他に日替わり定食があり、それが美味そうでしたよ。
ちなみに日替わりも650円とリーズナブル・・
更に自家製のアイスがサービスで全メニューについておりました。


『うふざとそば』


所在地:南城市大里大里2549−1
TEL:098(944)3727
定休日、営業時間ともに不明。詳細は確認の上掲載。



厳選!沖縄そば名店

いとまん家


こんばんわぁ・・・♪Ю―(^O^ )
今日から、少し本腰を入れて沖縄そばの名店を紹介しまぁ〜す。
あのなぁ・・
今日はなぁ、シゲとなぁそばランチしてん・・!?
はい、意味不明な表現はこの位しといてっと。


とまぁ、今日はそば好きのシゲと我が家の近くにある、
いとまん家でおランチ・・・・!
各地域に沖縄そば家は点在するが、
ここは俺の地元では人気の名店。
是非、機会があればご賞味下さい。


でもって、シゲはワンパターンのいとまん家そばセット。
訳分からん。まぁ好き好きなので・・・・・!?
↓↓↓いとまん家セット(中)590円↓↓↓
itomannya4.jpg
ほんでもって俺はソーキそば&ジューシー。
俺もワンパターンよね。
でもね一番オーソドックスで分かりやすいのよ・・・・・・!?
※ジューシーとは、沖縄風炊き込みご飯の事よん。
↓↓↓ソーキそば&ジューシー700円&100円↓↓↓
itomannya3.jpg
お値段的には、相場だが中々の美味なので行ってみて下さい。
↓↓↓この看板が目印↓↓↓
itomanya1.jpg
↓↓↓店内はモダンな沖縄の古民家風の造り↓↓↓
itomanya2.jpg


いとまん家
住所:糸満市糸満1482−4
TEL:098(995)4188
営業時間:午前11時〜午後5時(maybe)
定休日:毎週火曜日


ほんとに美味い店なので一度お試しアレ。











うるかそば

今日は相棒とランチ


今日は、シゲが出社前にそばランチ。
那覇の小緑金城にあるそば屋、うるかそばでぇ〜す。
あたいは、そばじゃ物足りないのでゴーヤーチャンプルー。
☆☆☆ゴーヤーチャンプルー680円☆☆☆
urk2.jpg


シゲは、何処に行ってもそばセット。
沖縄そばにジューシーが付いたセットでぇ〜す。
しかしワンパターン!?
☆☆☆そばセット500円☆☆☆
urk1.jpg


ここも、なかなかの美味なので、
是非ご賞味してみて下さい。


住所:那覇市小緑金城・・・・?
電話:098(858)1100
営業時間:午前11時〜午後9時(maybe)


沖縄そばの名店

俺のお薦めのそば店


今回はそばの名店を紹介したいと思う。


ここ数年以上にそばやが増えてきた。


というのも観光が一気に増え始めた事によるものだろう。


地元の人間も好きな人は、週に2〜3回は沖縄そばを食する傾向にあり、


俺自身も波乗りで遠出した時など、腹ごしらえといえばそばやを無意識に探してしまう。


しかし、必ずしも何処のそばやも美味いとは言い難い。


メニューも多様化し、本来の沖縄そばではなくなってきているからである。


このブログでは、本来の沖縄そば、昔ながらの味、
ローカルとしてうなずける、美味い店だけを紹介したいと思う。


で、この間相棒と二人で北部の方へ波乗りをしに行った時、


波同様、中ててしまったそばやを紹介しよう。『波もいい波でした』


この店は名護の市街地から、瀬底島向けへ約1キロ程行くと右手に存在する。
↓↓↓↓(☆☆☆)↓↓↓↓
sba3.jpg


sba4.jpg


今回、波乗り後で疲れてるという事もあり、体がゴーヤーを欲していたので、
俺はゴーヤーチャンプルーに挑戦?


『何だよ、そばじゃねぇんかよ』と思ったそこの貴方、慌てないの............(^_^;)
沖縄のそばや、定食店、食堂ではチャンプルーにはミニそばが付き物で、まずは毒味というか、
初めての店なので、チャンプルーからまずはトライ。


↓↓↓↓(ゴーヤーチャンプルー)↓↓↓↓


sba1.jpg


何故ならば、だしが決め手なので、そばのお汁を食せば、味の検討はつくからである。
『●●さんごめんなさい。失礼な事を書いちゃいました。』


俺の相棒は、店で良く出るメニューは何かと、店員に尋ねたところ、
『そばセット、その中でも牛肉もやし炒めそば?』


↓↓↓↓(牛肉もやし炒めそば?)↓↓↓↓
sba2.jpg


と店員。『俺は心の中でマジかよ?』と思ってしまった。
と、言うのも俺的に邪道なのである。
沖縄では、どこのそばやにも野菜そばとか肉そばといったメニューを当たり前のように見かけるが、
俺はまず頼まない。何故かというと野菜炒めの味がスープに混ざってしまうのが嫌なのである。
何度か頼んだ事もあるが、やはり俺は共感出来ない味なのである。


まぁ、相棒の食感もあるので、これ位にしといて出てきたゴーヤーチャンプルの前にミニそばを食した。
それがなんと絶品なのである。『次回来店の際は、是非そばを食うと誓う』


ありきたりな表現だが、あっさりとしてるが、だしが深い味わいで麺もこしがあり何とも絶妙なバランス。
味をどう上手く表現していいか分からないので、機会があれば是非食べてみて下さい。


『ほんとに美味い』舌には自身があるのでご安心下さい。
俺が言う本来のそばだったのだ。久々に感動................(●^o^●)
夜は居酒屋を営んでるようなので、酒を楽しみながらでも、どうぞお試しあれ。
店内は、沖縄独特の古民家風な作りで落ち着いて、食を楽しめるでしょう。






SOULFOOD

沖縄そば


んな、ちゃあ〜びらさい?日本語訳『皆さん元気ですか?』


今回は、沖縄のソウルフードでもある沖縄そばについて話してみたいと思います。


『沖縄そば:ウンチク』Wikipedia抜粋


沖縄そば(おきなわそば)は沖縄で人気のある麺のこと。
単にすば、あるいはうちなーすばとも呼び、沖縄で「すば」「そば」の呼称は「沖縄そば」を指す。
「そば」と呼ぶもののソバ粉は全く使用されず、小麦粉100%の麺で、うどんの一種とも考えられる。
中華麺と同様にかんすい(鹹水)が用いられ、風味や食感はラーメンより、ややうどんに近い。
発祥については諸説あり、400年前から、あるいは650年前から伝承されたと伝えられるが、
食べていたのはごく一部の富裕層にとどまる。いずれにせよ庶民に広がったのは戦後である。


だわけさぁ〜.........!日本語訳『そうなの、それでいいの』


ハイ、てな訳で今日のランチは自宅でソーキそばを作ってみました。『さいこぉ〜!まぁ〜さん』
ちょっとしたレシピと言いますか、欠かせない調味料含めご紹介します。


ソーキそば二人前の作り方
ご用意頂くのは
1)まずはソーキ『豚のスペアリブ』サンエー『沖縄ナンバーワンスーパー』で買いましょう。
2)そば汁『照喜名そばのだし汁』(注)カネヒデにしか売ってません。『缶詰買うならココ』
3)肝心のそば(麺)『照喜名そば』これが一番美味しい。(注)カネヒデにしか売ってません。『缶詰買うならココ』
材料はこれ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


dasi.jpg
4)まずはだし汁を自分好みに稀釈してっと、それからそばを湯通ししてっと、器に盛ってお汁をかけてっと、
それから、サンエーせ買ったソーキ、紅しょうが、万能ねぎを散らしてっと!






ハイ、出来上がり..............!


sb1.jpg






これってレシピじゃないよね!.......Σ( ̄□ ̄|||)


ごめんなさい。大量に作らないとマズイんです。『いいおだしが出来ません』
それにね、我が家は3人しかいないから、大量に作ると3日間食わなきゃいけなくなるのね。.......(@_@;)
後、やたらと手間が掛かるので、次回にレシピは公開しまぁ〜す。多分大晦日かも?
と、言うのも我が家の大晦日は、うちなぁ〜ソーキすばだからである。


ここを参考にするといいかも?俺の作り方に近いかな。
後、数年前までは考えもしなかった事だが、沖縄の食材も今や楽天やあるゆるネットのサイト上でも買えるのが現状で、
日本全国何処にに居ても、あらゆる地方の特産を食する事が出来るから凄いよね。
まずは、ネット上で売られている凝縮されただし汁や、麺、ラフティ、ソーキなどから試すのもいいでしょう。
今や、マズイ物を探すのが困難な世の中なので、ハズレは無いでしょう。


でも、この照喜名そばと照喜名そばのだし汁は、ほんと美味いですよ。
いろんな素材を凝縮しただし汁は、かなり優れもので、チャンプルー等にも使える万能調味料です。
是非、沖縄のお土産にはこれがお薦め。


てな訳で、今回のターツーブログは如何でしたでしょうか?


あんしぇ、またんめんそぉ〜りよぉ〜! 日本語訳『では、またいらっしゃいね』

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。